瞑想的なライフスタイルへ

鍼灸院発の瞑想療法

びわの寺へようこそ!

 

びわの寺では女性鍼灸師による丁寧なカウンセリングを経て、心と身体を変容に導く瞑想を個別に指導しています。瞑想を行うことで、心を静めて自分と向き合い、自分を見つめ直すことでいろいろな気づきがあります。

 

瞑想のみにとどまらず必要であれば生活習慣の改善や身体の調整、食生活、仕事、人間関係などライフスタイル全般に関わっていきます。瞑想の目的は気づきを育てること。そして育てた気づきを日常生活に生かしていくことです。「いまこの瞬間」のココロとカラダに意識を向け、事実をありのままに見つめ本当の自分に出会う旅をはじめませんか?

 

こんなことでお悩みの方へ

 

≪こころの悩み≫ いつも人の評価が気になってしまう ココロがいつも落ち着かない    落ちこみ、イライラ、自己嫌悪・・・。 

 ≪生き方の悩み≫自分の人生このままでいいのか悩んでいる。ほんとうの自分を生きていない気がする。 

さまざまな悩みを解決し<いまここ>から始める自分をあきらめない幸せへの道がはじまります。

≪病気の悩み≫ガン・難病・うつ・アレルギーなど現在の治療法だけでは 満足できない  。治療法がないといわれたため何かをさがしている。  原因不明のからだの不調を抱えている。

 

 

びわの寺鍼灸院の由来

≪びわの寺≫は2012年鎌倉市の保健所に登録済みの鍼灸院です。日本に仏教が伝えられたころ、お坊さんたちは病気で苦しむ人にお寺でお灸を行っていたといわれています。かつてお寺は困っている人の相談にのったり、学校や病院の役割を担っていました。お寺は人が生きていくうえでのさまざまな問題に寄り添い、具体的に応えるところでした。医療とお寺は苦しむ人を「救済する」という同じ目的をもっています。ともに歩むことで本来の目的をより豊かに達成できるものなのです。病院の院は寺院の院からきています。≪びわの寺≫はかつてのお寺の在り方にならい「カウンセリング」「瞑想」「お灸」により苦悩する仲間として寄り添い、こころとからだの声に耳を傾けていきます。こころの静けさのなかで≪いのちの叡智≫に目覚めたとき、人は多くの問題から解放されていきます。ほんとうの自由と安らぎへの旅をはじめましょう。


びわの寺のmenu

気づきのセッション

病気をやめる!いまの自分をやめる!

人生を変容させる「カウンセリング」と「リーディング」による気づきのセッション。未来は自分で創ります。

瞑想レッスン

瞑想の目的は気づきを育てること。

じっと坐っていることだけが瞑想ではありません。日常生活に生かしていくための講座と瞑想会

お灸と治療

お灸は日本人の身体にあった養生法です。自分でお灸ができるようになる「お灸教室」 お寺で楽しむ「お灸の日」 経絡調整のお灸治療


最新情報

≪2018年12月のイベント≫

□ 12月16日【初心者応援!】マインドフルネス瞑想 実践して感じてみる90分

□ 【逗子/マンツーマン】東洋系タロットのリーディング体験

□ 【初心者歓迎】逗子で実践!マインドフルネス瞑想≪心の平和を体験する≫

□ 【初心者歓迎】女性のための「お灸教室」in逗子

 

□ 光照寺「お灸の日」


≪最新のお知らせ≫

2019年新春企画「蕾の家」マインドフルネス瞑想3回講座

お申し込み期限 12月20日まで